医院紹介

腎臓内科の専門医が、あらゆる内科的疾患に対応します。

初めての方へ

福岡市西区姪浜にある「よしとみ内科クリニック」は、外来透析室を備えた、腎臓内科を専門とする医院です。
腎臓病はさまざまな内科的疾患と関わりが深く、合併症を伴うことも多いことから、市の基幹病院や循環器科・消化器内科・整形外科といった他科と連携を取り、さまざまな病気の早期治療に力を入れています。
一般内科においても、数多くの内科的疾患を診てきた腎臓専門医の院長が、風邪や頭痛、アレルギーなどの身近な病気を診察いたします。
身体のどこかが痛い、違和感があるなど、すでにある症状に悩みながら、どの科を受診してよいかわからずにお困りの方は、診療時間内にお気軽にお電話にてご相談ください。受診に関する適切なアドバイスをいたします。内科的な不調でお悩みの方は、ぜひ当院へお問い合わせください。

院内の設備

(1F)受付・待合室

 
 

エントランスは段差のないバリアフリー。待合室のソファも壁に沿って設置してあり、車椅子の方でも通りやすい広々とした空間です。車椅子対応トイレも設置しています。1階には、診察室・検査室があります。

(2F)透析室

 
 

現顧問である創設者が、透析を受ける患者さまに少しでも快適に過ごしていただけるように、患者さま目線に配慮してつくった透析室です。天井が高く、大きく取った窓からは心安らぐ緑が見え、圧迫感のない明るい空間です。

医院紹介

医院名 よしとみ内科クリニック
院長 吉冨亮太
顧問 吉冨宏治
所在地 〒819-0006 姪浜駅南3-17-17
TEL 092-892-1533
FAX 092-892-1557
アクセス 電車:JR筑肥線・地下鉄空港線「姪浜」駅徒歩約10分
お車:福岡都市高速環状線「姪浜」ICから約1分
駐車場 15台
医療機器設備 X線診断装置、心電図、超音波診断装置
提携先病院 九州大学病院、国立病院機構九州医療センター、白十字病院、福岡赤十字病院、福岡大学病院など

診療時間

一般外来
月・水・金 11:00~20:00
火・木・土 11:00~14:00

一般外来休診日:日・祝

透析時間
月・水・金 午前・午後(夜間)の2クール
火・木・土 午前の1クール

アクセス

沿革

1997年5月6日 初代院長、吉冨宏治が「姪浜内科クリニック」として姪浜駅南3-1-9に開業。
2002年1月14日 現在の姪浜駅南3-17-17に移転。
この時より「よしとみ内科クリニック」と名称変更。
2004年11月15日 法人化し「医療法人よしとみ内科クリニック」となる。
理事長には吉冨宏治が就任。
2012年4月 副院長として吉冨亮太が就任。
2014年5月28日 二代目院長・理事長に吉冨亮太が就任。
吉冨宏治は顧問・理事に任命される。
  • スタッフブログ
  • 求人情報
  • よくある質問
お問い合わせはこちらから tel:092-892-1533